夏用美容液・手作りコスメのレシピ

梅雨明けが過ぎて、暑い毎日が続いている今週。
いつもの基礎化粧品がなんとなくベタつく・・・ということがあります。

気温、湿度の高い夏は、皮脂分泌も活発になるので、肌汚れをすっきり落とすケアが大切だけれど、落としすぎると今度は肌が乾燥して・・・・と、悪循環の可能性も。

スキンケアの基本は肌の水分バランスのキープ。なので、しっかりリセットとしっかりチャージを。

つくるコスメの美容液は、保湿成分の定番とも言えるヒアルロン酸×植物性グリセリン×トレハロースと、肌への浸透・保水性に優れた海洋深層水をブレンドして作る美容液。

肌質や季節にあわせてうるおい度を調整できるのがポイントで、しっとりからさっぱりの調整レシピをご用意しています。

たとえば、夏におすすめのさっぱりレシピは・・・

つくるコスメウォーター(海洋深層水)・・・30ml
ヒアルロン酸パウダー・・・・・・・・・・・・・・・0.3g(1%濃度)
植物性グリセリン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・15滴
トレハロース・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・6滴

乾燥肌の私は、植物性グリセリンとトレハロースの量を増やすしっとりのレシピで作った美容液を愛用。ただ、先月からは、さっぱりと標準の2種類を作って、朝と夜、その日の肌の調子で使い分けています。

作り方も簡単。すべての材料を揃えなくても、必要なものだけが適量にセットされているので、手作り化粧品デビューの方にもおすすめです。

[追記]レシピ、写真を2012年11月リニューアルの製品に変更いたしました。2013.1

>>つくるコスメのホームページへ

ブログランキング・にほんブログ村へ