乾燥対策・海洋深層水とNMF

water1201乾燥対策として洗顔を控え目に・・・という方もいらっしゃるんですが、角質に汚れが溜まると肌の新陳代謝に影響して、逆に、乾燥を招くということにもなるので、朝、晩の汚れは、毎日、きちんとクリアにすることが大切だと思います。

私は、今、沖縄の手作り工房の固形石鹸を使っていますが、肌がちよっと乾燥しているかな、という時は、泡立てた後に、つくるのヒアルロン酸美容液を1~2滴プラス。感触をマイルドにしています。

問題は洗顔後・・・洗顔後の肌は、急速に水分が蒸発して乾燥します。ですので、タオルでやさしく拭き取った後は、すぐに、化粧水で水分補給がポイント=最近は、化粧水の前に使うブースター(導入)化粧水や美容液も多くなってきました。

つくるコスメのこだわりは、やはり水。海洋深層水のつくるコスメウォーターは、シンプルを極めた「海のミネラル化粧水」という位置づけです。
海洋深層水が化粧品に使われるようになってから十数年が過ぎて、その後に、ナノ水などなど、新しい水が続々と登場していますので、話題の新鮮さには欠けるものの、やぱり、海洋深層水は、肌に良い水だと思います。

理論的にも、羊水の成分に近い、肌の天然保湿因子であるNMF(Natural Moisture Factor)の成分に近い、真皮の成分(コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸)を産出し、構造を作り上げる線維芽細胞を活性化する働きがあるなど、研究、報告がされていて、すっと浸透する感じや柔らかな感触が使用実感です。

>>つくるコスメのホームページへ

ブログランキング・にほんブログ村へ