乾燥対策・お部屋に水のインテリア

green_1201乾燥対策として良いと言われているのは、バスタオルやタオルを絞ってかけておくという方法。

ただ、これは、雨の日の洗濯物みたいで、なんとなく・・・ですよね。

その代りにコップ一杯のお水を置くだけでも違うようなので、広口のガラスの器にたっぷりの水を入れて、グリーンを飾っています。

写真は、オフィスのデスクに置いているもの。遠くから見ると本物っぽいんですけれど、フェイクのグリーンで、フローティングの水草を入れています。蓮の花とかもありました。

フェイクのグリーンも水に入れると、生き生きとしたインテリアになって乾燥防止にも。針金を使っているタイプのものはサビが出てしまいますけれど、フローティングタイプのプラ製なら、いつまでもキレイ。

そして、このフェイクグリーンの水。忙しくてそのままにしておくと、「えっ、こんなに!!??」というくらい水が減っていて驚きます。特に、今の季節は減りが激しいので、それだけ乾燥しているということなのかと。

>>つくるコスメのホームページへ

ブログランキング・にほんブログ村へ