エッセンシャルオイルで気軽な芳香浴

aroma0101寒い夜が続いているので暖房を朝まで。そんな日は、寝る前に枕もとにコップ一杯の水を置いておくだけでも室内の乾燥度に違いが。

水のインテリアについては、過去記事にも書いているんですけれど、最近、試しているのが、エッセンシャルオイルの芳香浴です。

ガラスのボールにお湯を入れて、エッセンシャルオイルを1~2滴。これをベッドサイドに。短時間ではありますが、蒸気の効果と香りを楽しめて、室内の乾燥対策にも。

ふんわりとしたエッセンシャルオイルの香りは、睡眠導入にも効果があるようで、このところ、眠りにつくのが早いような感じです。

もともと柑橘系の香りが好きで、自分で選ぶとオレンジ、レモングラスばかり。

アロマテラピーのサロンに行くと、木箱にたくさんのエッセンシャルオイルが入っていて、「最近、どうですか?」「すごく肩が凝っていて、疲れが貯まっていて、今ひとつやる気がでなくて、時々、イラっとすることも・・・・」(最悪の症状かも・・・まぁ、そんな時だから行くんですけど)という会話の後、いくつかのブレンド候補を選んでくれるんですけれど、瞬間的に駄目な香りが多くて、結局は、柑橘系のブレンドをお願いすることに。

「体調が良くなるなら、お勧めを」とも思うんですが、約90分のマッサージの間は好きな香りで、と。

ただ、自宅でゆっくりといろいろと試してみたいなぁ。という気持ちもあって、先日ネットで購入したのが、「アロマテラピー入門セット」。

検定用に作られたものですが、基本的なエッセンシャルオイルが1級検定用、2級検定用と1ml×各10本がセットされています。

いつもは選ばないような香りも、毎日の気分によって解説を読みながら接してみると、不思議とぴったりくるものがあります。

ユーカリ、イランイラン、マジョラム、ネロリ・・・少し、選択肢も広がってきて、バスソルト作りにも活躍中。

エッセンシャルオイルは同じ名前のものでもメーカーによって違いがありますし、実際には、通販ではなく、店舗で試して購入することをおすすめしますが、その前に、候補を絞るという目的で、こうしたセットも便利です。お値段もお手頃でした。

>>つくるコスメのホームページへ

ブログランキング・にほんブログ村へ