バスタオルの前に美容オイル

oil102このところ、自作クリームで絶好調の肌が続いていたものの、金曜日はもうボロボロ。美肌には眠りですね。やっぱり。

ぐっすり眠った今朝は、いつものように、ゆったりバスタイム。

オイルお試しのお客様から「入浴後、バスタオルの前に全身に塗るといい感じ」というコメントをいただき、早速試してみました。

浴室のドアを閉めたまま、蒸気のなかでオイルを全身に・・・・確かに伸びがいいですね=バスタオルで水分を抑えた後は、しっとり!!

そう言えば、昔、買っていた海外コスメのマッサージオイルも「濡れた肌に」という使用方法、植物性オイル派の方の本にも「手のひらでオイルと化粧水を混ぜて、クリームの代りに」と紹介されています。

そこで、手のひらの上で、ヒアルロン酸美容水と混ぜて顔にも。

水と油ですので完全に混ざり合うことはありませんが、オイルだけよりも優しいテクスチャーになりました。

ここで、手のひらの上で混ぜる時は、化粧水が先?オイルが先?・・・と、ふと疑問に。両方やってみたところ、オイル→化粧水の方が使いやすい感じでした。細かいコトですが。

皆様からの役立つコメント、いつもありがとうございます!!

ところで、先週の自作クリームは、思っていたよりも簡単・大満足だったので、室戸のスタッフに材料を送り、「作ってみて!」と推奨。

が!!失敗したらしく・・・クリーム状にならない???何故???とよくよく聞いてみたら、混ぜが足りない感じ。途中で「このまま置いておけばクリームに変身するはず」と、ドロッ程度の状態で放置したらしく・・・・そりゃ、ダメですね。

さらに、「すっごく大変で、面倒」という感想。
「そうかなぁ、お菓子のクリームとかマヨネーズよりは簡単じゃない??」と思うんですが、「完成形しか見たことないです!!」とパッキリ。

まぁ、私も、マメマメしく手作りマヨってるわけじゃないんですけど。
手作りクリームは、日頃、料理を作っているかいないか、ということも含めて、個人差、ありそうですね。

では、どうしたら、日頃、料理をしないお姫様たちにも「楽しいクリーム作り」をお勧めし、ご満足いただけるのか・・・引き続きの課題です。

>>つくるコスメのホームページへ

ブログランキング・にほんブログ村へ