シルクパウダーをシンプルに

mineral02このところパウダーもの手作りがマイブーム。

というのも、紫外線対策=UV化粧品のSPF値は、1平方センチあたり2ミリグラム塗った時の値。結構、厚塗り。

一説によると、普通に使っている量は、だいたい測定値の5分の1程度が平均的とか。

完璧のつもりが足りないという話しもあって、フィニッシュにパウダーでのUV対策が効果的説に傾いてます。

マイカを使ったミネラルファンデは引き続きいい感じですが、何かプラスαが欲しいと取り寄せたのがシルクパウダー。

シルクのルースパウダー、仕上げ用のおしろいも人気があるアイテムですし。まずは、シンプルに、そのままフェイスブラシで顔全体に。

一瞬、白すぎ??粉っぽい??という気もしましたが、ブラシで伸ばすと薄づきで透明感あり。悪くないかな、という印象です。

完成品の成分表を見ても、シルクパウダー100%もの、あるいは、シルクパウダーに酸化チタン、酸化鉄などを配合している製品も多いので、マイカのかわりに贅沢にシルクパウダーをベースにというレシピもありかと。

シルクパウダーは、皮膚のアミノ酸組成比と類似していて、保湿、紫外線防御作用があり、毛穴対策にも効果的。という成分説明による心理効果もありますね。

ただ、皮脂を吸収する働きのせいか、つけて数時間の只今、肌が少し乾燥しているような感じも・・・。季節によって変わる肌を思うと、これから夏に向けては、テカリ防止が期待できる気がします。

>>つくるコスメのホームページへ

ブログランキング・にほんブログ村へ