夏肌ケア・肌もカラダもビタミンC

hibiscus今週は沖縄に来ています。こちらは、すっかり夏モード。紫外線もかなり・・・・見えないだけに脅威ですよねぇ。沖縄に来ると、さらに気になる紫外線対策です。

紫外線にはビタミンCとよく言われますが、夏の暑さや紫外線は、体内のビタミンC消費量も多くするので、冬よりも不足しがち。これからの季節、美肌と元気のキープには、意識してチャージした方がよさそうです。

簡単なのは、サプリで摂取。私も一年中カプセルを飲んでます。忘れた日はすごく疲れるような・・・心理的なものもありますね。

後は、毎日の食事。たとえば、ピーマンやブロッコリーなどの緑黄色野菜、キウイやレモン、アラロラのジュース、ローズヒップティーなど、ビタミンCが豊富な食材をインプットしておいて、週末のスーパーで目についたビタミンC達をカートに入れてます。

そして、今回、沖縄で発見したビタミンCモノは、ゴーヤードリンクとハイビスカス茶。

夏の沖縄野菜・ゴーヤーは、ビタミンCの含有量がレモンの2倍とか。ハイビスカスもビタミンCが豊富で、疲れを癒すクエン酸も豊富。

ゴーヤードリンクは、ちょっとびみょ~~でしたが・・・いえ、まずくはないです。色が苦い青汁を連想するので、飲むまでに勇気がいるというだけで。少しまとめて買って帰ろうと思ってます。

美しい夏肌のために、ビタミンCをしっかりチャージ。誘導体のコスメだけでなく、毎日の食事にも、ぜひ。

>>つくるコスメのホームページへ

ブログランキング・にほんブログ村へ