見た目に難あり・泥パック

photo165月発売の泥パック。女性限定の美容系コミュニティ&ポイントサイト「キレイナビ」のブロガー様をはじめ、コスメフリークの皆様の美容ブログでも体験レポをご紹介いただいていて、本当にありがとうございます!

この泥パック「TASU+クリアマスク・琉球クチャ」は、沖縄の粘土鉱物粒子・クチャと海洋深層水、保湿成分たっぷり配合のスッキリ落ちて潤うパック。

完成までのアレコレは、何度かご紹介していますが、はじめは、クチャと海洋深層水のシンプル配合・手作りキットからのスタート。

完成品はさらにパワーアップしました。

ヒアルロン酸、褐藻エキス、和漢植物エキスなど、納得・実感できる成分を内容優先で配合していったら・・・・当然ですが工場からの見積は、どんどんと高くなり・・・一方、デビュー1年生のつくるコスメを思うと、見積に比例した高価格設定はあり得ないわけでして。結局、税込3,150円という価格に。

なので、体験レポの記事で「これは、安いっ」と書いていただいているのを読むと、本当にうれしくなります。

そして、手作り同様の優しさ、やわらかなテクスチャーを優先したので、スパチュラで混ぜるまでは水分が分離していて、さらに、蓋を開けた瞬間は、まさに「泥」=乳化剤でまとめていないので、なんかグチャグチャな感じ?

「これでいいの。問題は中身!!!」と豪語しているものの、皆様のブログの写真を見ると・・・「やっぱり見た目は難ありだなぁ・・・」と、あらためて。自分で写真を撮ると、ついついキレイに整えちゃってます。

ということで、「どんな写真が??」と、ドキドキしながら、アクセスしています。

はっきり申し上げて、見た目は難ありです。周囲のプロフェッショナル達からは「普通のメーカーじゃ出せない製品」と妙な感心も・・・。

でも、スッキリ落ちて、ふっくら潤うパック。グチャグチャの泥に驚かないでくださいね。

琉球クチャパック
TASU+クリアマスクについてはこちらから

ブログランキング・にほんブログ村へ