手作りコスメはお得で安い?

handmade12久しぶりに手作りをしてみたら、急に作りたいモードにスイッチが。

今日も何かと思いつつ、その前に増え続ける材料の整理をすることにしました。

手作りコスメ=安いというイメージ。「でも、本当にお得で安いのか」と考えることがあります。

アレコレと材料を購入していくと、結果的に高額になるという場合も。

実際に使用するのはごく少量なので、完成1本あたりにすればコスパは良いとも言えますが、すべてを使い切れるのかというと、ちょっと疑問。料理のスパイスを揃えるのと似ています。

準備を進めているミネラルファンデも、必要な材料、道具を揃えてキットにすると、結構な額に。

市販製品とほぼ同等価格。それ以下の製品もあるくらい。作り続ければ安価にはなるんですが、そんなに消費しないですよね、ファンデ。

1セットで何百gとかできちゃってもなぁ・・・・と考えると、内容的に信頼できる製品であれば、完成品の方がお得で良い?と悩ましいトコロ。またまた発売日が遠くなってます・・・・。

クレンジングオイルもしかりで、オイルそのもののクオリティにこだわりはじめると、市販と同等、あるいは、高くなったりもして。

安さを求めてドラックストアに行けば、低価格の基礎化粧品も数多く。含まれている成分の濃度や内容の違いがあるので、比較するのは難しいんですけれど。

コスト面だけで見れば、必ずしも手作りコスメはすべてがお得で安いとは言えないのでは・・・と思う今日この頃です。

ハマればハマるほど、材料も増えてきますし、クオリティを求めたくもなります。

お得感から手作りに入ると「あれ、結局は高い?」ということにも。

自分で作る楽しさや安心感、シンプルコスメの優しさ。価格以上にそこが魅力。と感じればこその手作りコスメかもしれません。

「そこまで節約??」と言われるコトもあるんですが、実は、かなり贅沢かと。

>>つくるコスメのホームページへ

ブログランキング・にほんブログ村へ