粗食系スキンケアで素肌力UP

simple去年もこんなに涼しかったのかと思う今日この頃です。9月末までは夏モードだった気がするんですが、いつのまにか秋になっていました。

最近は、週イチ泥パックとヒアルロン酸のみの極めて粗食系スキンケアですが、この夏、泥パックのサンプルテストを含めて「落とすケア」を徹底したせいか過去一番の調子の良さ。

久しぶりに会った年下の友人達に「入れました???」(ボトックスとかヒアルロン酸注入とか点滴とか)とまで持ち上げられ、半分気遣いとしても、うれしいっ。

それにしても、昔の高額コスメ購入時代~何か物足りない感じだった手作り・粗食系スキンケア初期を思うと不思議な気もします。

アレコレと足し算するよりも『汚れを落として保湿する』、季節や肌の状態によって『適度な油分を補う』。シンプルなケアを淡々と継続することで肌が元気になってくることを実感しています。

先日、お客様から「洗顔後の導入として使用しています。1週間ほど使い続けたらちりめんじわと毛穴がふっくら改善してきました。低分子のものと高分子のもので、化粧水をサンドイッチしています。あれこれ入ってる高価な化粧水はもうやめます」というアンケートコメントをいただいて、本当に有り難く、何度も読ませていただきました。他にも皆さんからコメントをいただき、ありがとうございます。

すべての方に良いというスキンケアではありませんが、同じように実感していただける方が増えていただくことが、何よりうれしい毎日です。これからもよろしくお願いいたします。

>>つくるコスメのホームページへ

ブログランキング・にほんブログ村へ