バスタイムでリセットBEAUTY

ofurobeautyかなりのお風呂好きです。朝はシャワーでシャキッと。夜は、湯船につかってのんびり。

週末の朝は、天然塩30g程度とエッセンシャルオイル数滴でバスソルト作り。泥パックをしたり、スクラブしたり、オイルでマッサージをしたりと、1時間程はバスルームにいるかもしれません。

夜の入浴は、仕事モードの交感神経からリラックスモードの副交感神経に自律神経を切り替え、質の良い眠りへと誘う働きがあるといわれています。そこで気になるのが美肌のための最適な湯温と時間。

あらためて調べてみると、推奨は37℃~39℃。熱いお風呂は肌の乾燥を招いて逆効果。入浴時間は20分程度。眠りに入る2時間前の入浴が良いというのがまとめです。

肌の再生、回復活動が最も活発になるのは午後10時から午前2時の睡眠中。理想的には8時前に入浴して、10時前にベッドへ・・・ですかね。現実的には難しそうですが。

>>つくるコスメのホームページへ

ブログランキング・にほんブログ村へ