イラっとするのが肌によくないようで

orange突然ですが、イラっとすること、ありますよね。仕事でもプライベートでも。ただ、イラっ=ストレスとすると、これが肌には、かなり良くないようで・・・。

ストレスと肌の関係は、ホルモンバランスの乱れや血行不良によるカサカサ、クスミなど様々。

キレイな肌をキープするためには、イラっとするような出来事を避けることが一番ですが、そうは言ってもなかなか難しいですよね。

ストレスを回避して・・・とよく本には書いてありますが、回避したいのに勝手に訪れるのがイラっとする出来事、ストレスなので。

肌には明らかに良くないストレス。簡単には事前回避できないので、どう解消するか・・・が課題です。

とりあえずの応急措置は、コットンにエッセンシャルオイルを2滴ほど含ませて芳香浴。コスメは無香料主義ですが、香りは別の使い方で楽しんでいます。

アロマテラピーの教科書では、イライラっとした気分を落ち着かせてくれるのは、ラベンタ―、ローズマリー、イランイラン、スイートオレンジ、ベルガモットなどなど。

選ぶなら好きな香りが一番ですね。その日によっても違うので、いくつかの蓋をあけて、その日、最も好きな香りを。今夜の枕元は、スイートオレンジです。

>>つくるコスメのホームページへ

ブログランキング・にほんブログ村へ