美肌にも良い深呼吸は「大きく息を吐く」が正解だそう

green最近、早朝散歩をしています。PC前にいる時間が長いので、どうしても、カラダがカタマリやすい。

朝ヨガもサボり気味なので、まずは、散歩からカラダをほぐして一日をスタート。歩きながら、深呼吸したり、手を思いっきりのばしたり、首をまわしたりしてます。

そんななか、昨日、車のラジオから聞こえてきた「正しい腹式呼吸、深呼吸」の話題。

深呼吸といえば、「大きく息を吸って~~吐いて~~」ですが、実はこれは間違いで、まずは、「大きく息を吐いて~~吸って~~」が正解とのこと。息を吐くことで、自然に、大きく、オナカからの呼吸ができるそう。

深呼吸は、脂肪燃焼に効くといわれ、「深呼吸ダイエット」というダイエット法もありますし、脳内物質のセロトニンが分泌され、リラックス効果も大、美肌にも良いといわれています。

緑の季節に、大きく息を吐いて深呼吸。気分もスッキリ、キレイになれそうな予感です。

>>つくるコスメのホームページへ

ブログランキング・にほんブログ村へ