シンプルなボディスクラブ。手作りでSPAモード

clay休日恒例の朝BEAUTY。今朝は、ごくシンプルなスクラブを手作りしました。

久しぶりにアジアのスパ本「The Tropical Spa: Asian Secrets of Health, Beauty and Relaxation」を見たら、スクラブのレシピが数種。

マンダラスパで体験した Balinese coffee スクラブのレシピも。ただ、少々、材料が複雑。
まず、  Balinese coffee がない。コーヒーねぇ・・・粒子的にありかも??と、キャニスターは手に取ったんですが、今日のところは挫折。

ごくシンプルなレシピ。[ Balinese clay、sea salt、water ]で作るスクラブを、今手元にある[カオリン、赤穂の塩、水]に変更。

カオリン・大匙2、赤穂の塩・大匙1・1/2、水・大匙1・1/2を混ぜ合わせて完成。所要時間・約1分で、見た目はSPA系コスメ。写真ブレてますけど。

ゆっくりマッサージするようにボディに使用。粒子の感触も適度で、いい感じ。その後の保湿は必須な印象ですが、サラっとした肌になりました。

カオリンは、生活の木で100g・840円、「The Tropical Spa: Asian Secrets of Health, Beauty and Relaxation」は、ヒルズのTSUTAYAで購入。Amazonにもありました。

この本、アジアのスパのトリートメントレシピや料理レシピも掲載されているので、本格的な「家スパ」を目指す方におすすめです。

>>つくるコスメのホームページへ

ブログランキング・にほんブログ村へ