泥パックのルーツはイタリアに

clearmask06琉球クチャの泥パック中、ふと思い出したルーツ。はじめての泥パックは、「ボルゲーゼ」の「ファンゴパック」だったなぁ、、、と。

ボルゲーゼは、イタリアの中部、トスカーナ州の中央に位置する世界最古の温泉医学地「モンテカティーニ・テルメ」の鉱泥やハーブ、海草などを基礎にしたコスメブランド。

少しピリッとするのが特徴の火山泥のファンゴパックは、効果絶大。

日本デビューは、SPAブーム前。その新しいコンセプトに、フルラインでハマりました。

今は、どうなんだろう、、、と検索したら、日本から撤退した?青山にサロンができたりと、ずいぶん浸透している感じでしたけど。って、かなり昔?

そして、もしや・・・と棚を探したら・・・ありました!あの頃のガラス容器が!!

あまりの懐かしさに、弊社の泥パックと一緒に、記念写真を撮らせていただきました。

琉球クチャパック
TASU+クリアマスクについてはこちらから

ブログランキング・にほんブログ村へ