ヨーグルトでスクラブを手作り・ホエーも加えて

yogurt手作りスクラブの定番、カオリンと海塩。気がついたら、カオリンが無くなっていました。何か代わりになるものは?と、今朝は、プレーンヨーグルトで。

ヨーグルトの乳酸には、マイルドなピーリング作用と美白作用があり、新陳代謝を促すビタミンB群も。上澄み部分の乳清(ホエー)には抗酸化作用あり。手作りコスメ素材としてもよく使われる素材です。

レシピは、ごくシンプル。海塩(本日は赤穂の塩)と上澄みを含むヨーグルトを同量混ぜ合わせて完成です。

写真は、各大匙3ですが、ちょっと多かったですね。各大匙2程度でよさそう。

クレイを使った時のようなねっとり感はないものの、優しい使用感。気になるとすれば、ヨーグルト特有の酸っぱい匂いですね。あとは、少し肌に残る感じがあるので、シャワーでしっかり洗い流しを。

タオルドライ後の肌は、ふっくら・もっちり。この組み合わせ、悪くないかもしれません。

キッチン素材の手作りコスメは、手軽な反面、人によって合わない素材も多いのが注意点。私は、ハチミツがダメでした。

塩スクラブも、皮膚の薄い胸元などは、すぐ消えるものの赤くなるので、胸元を除くボディ限定で使っています。いずれにしても、使用前に必ずパッチテスト、違和感があったら、すぐに洗い流すことが鉄則です。

>>つくるコスメのホームページへ

ブログランキング・にほんブログ村へ