100均の白手袋とオイルで手荒れケア

handcare週末に「お風呂の床や落ちにくい汚れがスッキリ落ちる!!!」という洗剤を見つけて、年末にやり残していた浴室の大掃除を。

ホントにスッキリ!! 劇的にキレイになるので、この際、洗面台もキッチンもと夢中になっていたら・・・痛いほどの手荒れに。

素手での作業がいけなかったのか、肌への刺激が強すぎたのか。

夜、ホホバベースのオイルをたっぷり塗って手袋をして眠りました。

ホホバは、皮膚のひび割れにも良いとされるオイル。砂漠のインディアンたちは、擦り傷にも使用していたとのこと。乾燥対策にも効果的。手袋で包みこむことで浸透力が高まり、優しく手の荒れを癒してくれます。

手袋は、100円ショップの白手袋を使っています。綿素材ですし、洗って何度も使えて経済的。段ボールなどを片付ける時にも便利です。紙製品の片付けも手が荒れますよね。

それにしても強力な洗剤でした。今回の酷い手荒れを経験し、やっぱり重曹生活に変えようかと真剣に考え始めました。あとはゴム手袋。あんまり好きじゃないんですけれど、肌に良いゴム手袋、探してみようと思っています。

>>つくるコスメのホームページへ

にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ