うっかり脱水。カラダも水分補給を

kansou最近、よく聞く “ うっかり脱水 ” 。乾燥が気になるのは肌だけかと思っていたら、冬は、カラダも水分不足に陥りやすいそう。

寒さと乾燥で体内の水分が奪われやすい季節。気がつかないうちに水分不足に陥り、脱水症状を起こしてしまうことも。

確かにあまり喉が渇かないので、夏と比較すると飲物を飲む機会は少ないですよね。冬の脱水症状、考えてもみませんでした。

風邪には水分補給を。と言われますけれど、そうでなくても、気をつけた方がよさそうです。

“ うっかり脱水 ” を起しやすいのは、寝起き、湯上り、乗り物に乗っている時、宴会後、暖房中の室内とのこと。

湯上りは肌の乾燥も要注意。入浴後の角質水分量は数分で急速に減少していくので、タオルドライの後はすぐに保湿ケアがポイント。測定データを見ると、入浴直後の水分量の多い状態から30秒後にはガクンと下がっています。

あわせて、水分補給。何を飲むべきか、、、やっぱり白湯でしょうか。アーユルヴェーダの先生のイチ押しですし。このところサボってますが、、、。

カラダもたっぷり潤いを。思っているより、渇いているかもしれません。

>>つくるコスメのホームページへ

にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ