やっぱり青汁は国産を

aojiruカラダと肌にいいコトには積極的に。ビタミンC、Eのサプリの他に、便秘体質改善のために毎日飲んでいる青汁。

効果も実感中。ただ、大手メーカーの青汁は、定期お届けコースで6,000円弱。毎月となると結構な金額です。

そんななか、ドラッグストアで10分の1の価格の青汁を発見!!

少し迷ったものの、パッケージの「日本国内」の文字に後押しされ、お試し購入してみました。

ところが・・・家に戻ってよ~く見たら「日本国内の基準で生産された」と。

ということは・・・国産ではない・・・安全性への取り組みについては詳しく解説されているんですけれど、気になりはじめるとどうしても・・・毎日、飲み続けるものですし。

とはいえ、10分の1価格の青汁を購入した後に、また、高い青汁に戻るのも・・・。

これも変えるきっかけと、国産で信頼できるメーカーでお手頃価格の青汁はないかと検索したところ、ヤクルトの「青汁のめぐり」に辿り着きました。

“自社工場のある大分県国東半島とその周辺地域の契約農家で、農薬・化学肥料を使用せずに栽培した高品質な大麦若葉を使用”とのこと。

価格は30包で2,100円、最安値は爽快ドラックで1,300円、お得!!送料無料にすべく「朝のフルーツ青汁」もあわせて購入しました。

ヤクルトならではのガラクトオリゴ糖も配合。気分的なものかもしれないんですけれど、やっぱり、国産、安心です。

デフレは止まらず、激安商品が増えるなか「高くても価値ある商品を選ぶべき」という声も。

今回、思わず購入してしまった青汁。いい勉強になりました。価格で飛びつかず、「何故、安いのか」という理由をしっかり見極めないといけないですね。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ
にほんブログ村

>>つくるコスメのホームページへ