奥深い重曹生活をスタート

cleaningこの連休は自宅の大掃除を。特にバスルームをピカピカにするのが目標。

激落ち洗剤でものすごい手荒れになったので、 肌に優しい重曹とクエン酸に切り替えることに。

まずは、「重曹生活のススメ(岩尾明子さん著)」を熟読。

素晴らしい!!まさにすべてが重曹の生活。バスルーム、キッチン、洗面所、トイレ、リビング、さらには洗濯。 重曹とビネガーあるいはクエン酸ですべて対応。

電子レンジ、換気扇、曇ったやかん・・・そういえば・・・と、読んでいるうちに、やること山盛りでめげそうになったので、この本はバイブルとして再読することに。

もう少し簡単に・・・とネットで調べたものの、情報が多く、諸説あり。

またまためげそうになったトコロで、シンプルでわかりやすいページを発見しました。無印良品くらしの良品研究所と石鹸のミヨシ。レシピも掲載されていて便利。リンクを貼っておきます。

無印良品くらしの良品研究所ナチュラルクリーニングレシピ PDF

石鹸のミヨシ 暮らしのお掃除手帳

そして昨日、バスルームのお掃除で重曹生活デビュー。

重曹の粉を撒き、クエン酸水(はじめはお酢を希釈。匂いにむせそうになったので変更しました)をスプレ―し、シュワシュワと泡が出たトコロをスポンジで、蛇口をクエン酸水で、部分的にペースト状にした重曹で。「あっという間に激落ち」ではありませんが、スッキリとした清潔感です。

クエン酸水にはペパーミントの精油を数滴。市販品にはない自然の上質な香りで爽やかな気分に。

奥深い重曹生活。連休明けにまたご報告します。

ところで、重曹とクエン酸。100円ショップで購入したんですけれど、容量を見るとスーパーで買った方が安いかと。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ
にほんブログ村

>>つくるコスメのホームページへ