無印良品のアロマディフューザー

aroma_dこのところ毎晩活躍しているのが、前回の無印良品週間で購入したアロマディフューザー。大容量タイプと通常タイプ。どちらにしようかと迷ったものの「小さい方が便利かも」と、コンパクトな通常タイプにしました。

これまでは生活の木のアロマライトを使っていましたが、ある日、出かけてから「あ・・・スイッチ切ったかな・・・」と心配に。

タイマー付で安心というのがディフューザーにした一番の理由。熱で温めて香らせるライトよりも、超音波による振動でミスト状に拡散させることで本来の香りを楽しめるのも魅力です。

180分から30分の4段階のタイマー付き。LEDライトで2段階の明るさ調整もOK。ほんのりとした明るさとポコポコという水の音、目に見えるミスト蒸気、さらに心地良い香りで、いつのまにか眠っています。

質の良い睡眠は何より美肌キープに大切。アロマの睡眠導入効果はもちろんのこと、眠る前にディフューザーをセットするという習慣もONからOFFへの気持ちの切り替えになっているようです。

ところで、このディフューザー。コンセント部分が結構熱くなります。ちょっと心配になって、スタッフの方に店舗で終日稼働しているディフィーザーを確認してもらいました。「確かに少し熱くなっていますね」とのこと。たこ足配線や延長コードの使用などであまりにも熱くなるのは要注意ですが、多少は熱を持つようですね。いずれにしても、あまり長時間の使用は避けた方が良さそう。

そして、実際に使用してみると・・・やっぱり、大容量タイプの方が良かったかな・・・と。リビング用にもうひとつ、次回の無印良品週間で購入予定です。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ
にほんブログ村

>>つくるコスメのホームページへ