カテゴリー別アーカイブ: 美肌のために

睡眠トラブル。かくれ不眠をチェックしてみる

sleep美しい素肌をキープするためにも、質の良い睡眠は大切なポイント。先週、興味深いプレスリリースがありました。

発信元は「睡眠改善委員会」。杏林大学医学部の先生を中心とした調査、研究により、不眠症予備軍とも言うべき症状を「かくれ不眠(R)」と命名したそう。

このかくれ不眠、5タイプに分類されています。

■「生活不規則」タイプ 日常の生活やお仕事で生活パターンが不規則になり 睡眠が削られている・・・というかくれ不眠のタイプ

■「自分は大丈夫」タイプ 睡眠環境の上で、実は多くの問題をかかえており、 本格的な「不眠症」に最も近いかくれ不眠のタイプ

■「高ストレス」タイプ 不十分な睡眠(量と質)によって、さまざまなストレスが 顕在化している恐れのある、かくれ不眠のタイプ

■「眠りが浅い」タイプ 眠っていても、「眠りが浅い」ために、 良質な睡眠とはなっていない、かくれ不眠のタイプ

■「初期かくれ不眠」タイプ 睡眠について何らかの悩みを持ち、今後本格的な かくれ不眠に陥る心配があるかくれ不眠のタイプ

睡眠改善委員会のホームページでは、簡単なチェックシートで自分がどのタイプかを確認することができます。

よい睡眠を得るために役立つ情報や睡眠の状態を知ることのできる「睡眠記録アプリ”ぐっすり?ニャ”」というアプリも。

秋の夜長。ぐっすり熟睡するために、一度チェックしてみてもいいかもしれません。リンク貼っておきます>>睡眠改善委員会ホームページへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ
にほんブログ村

>>つくるコスメのホームページへ

無印良品のアロマディフューザー

aroma_dこのところ毎晩活躍しているのが、前回の無印良品週間で購入したアロマディフューザー。大容量タイプと通常タイプ。どちらにしようかと迷ったものの「小さい方が便利かも」と、コンパクトな通常タイプにしました。

これまでは生活の木のアロマライトを使っていましたが、ある日、出かけてから「あ・・・スイッチ切ったかな・・・」と心配に。

タイマー付で安心というのがディフューザーにした一番の理由。熱で温めて香らせるライトよりも、超音波による振動でミスト状に拡散させることで本来の香りを楽しめるのも魅力です。

180分から30分の4段階のタイマー付き。LEDライトで2段階の明るさ調整もOK。ほんのりとした明るさとポコポコという水の音、目に見えるミスト蒸気、さらに心地良い香りで、いつのまにか眠っています。

質の良い睡眠は何より美肌キープに大切。アロマの睡眠導入効果はもちろんのこと、眠る前にディフューザーをセットするという習慣もONからOFFへの気持ちの切り替えになっているようです。

ところで、このディフューザー。コンセント部分が結構熱くなります。ちょっと心配になって、スタッフの方に店舗で終日稼働しているディフィーザーを確認してもらいました。「確かに少し熱くなっていますね」とのこと。たこ足配線や延長コードの使用などであまりにも熱くなるのは要注意ですが、多少は熱を持つようですね。いずれにしても、あまり長時間の使用は避けた方が良さそう。

そして、実際に使用してみると・・・やっぱり、大容量タイプの方が良かったかな・・・と。リビング用にもうひとつ、次回の無印良品週間で購入予定です。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ
にほんブログ村

>>つくるコスメのホームページへ

塩豆腐作っています

toufu久しぶりの更新になってしまいました。今年は本当に暑いですねぇ。流石に食欲もダウン、お豆腐料理とサラダとスムージーで乗り切る夏です。

そんななか頻繁に作っているのが塩豆腐。完成品もスーパーで売っていますが、とても簡単。

お豆腐を容器から出して塩を塗る。2~3枚のキッチンペーパーで包んで容器に戻しラップをかける。水が出るので、容器をお皿にのせて冷蔵庫へ。容器の上に重石(私はペットボトル)を載せて1日程度おけば完成します。

オリーブオイルをかけてシンプルに。トマトとあわせてカプレーゼ風にと活躍中。

「モッツァレラチーズのような食感」とも紹介されていますが、それは言い過ぎのような気が・・・・私は絹豆腐で作っているので、沖縄の島豆腐を滑らかにした感じ? ですけれど、確かに美味しいと思います。

お豆腐は、皮膚細胞をつくる植物性たんぱく質、イライラ抑制のカルシウムやビタミンB類、巡り度アップの不飽和脂肪酸を含む美肌食材。胃にもやさしく、おすすめです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ
にほんブログ村

>>つくるコスメのホームページへ

やっぱり青汁は国産を

aojiruカラダと肌にいいコトには積極的に。ビタミンC、Eのサプリの他に、便秘体質改善のために毎日飲んでいる青汁。

効果も実感中。ただ、大手メーカーの青汁は、定期お届けコースで6,000円弱。毎月となると結構な金額です。

そんななか、ドラッグストアで10分の1の価格の青汁を発見!!

少し迷ったものの、パッケージの「日本国内」の文字に後押しされ、お試し購入してみました。

ところが・・・家に戻ってよ~く見たら「日本国内の基準で生産された」と。

ということは・・・国産ではない・・・安全性への取り組みについては詳しく解説されているんですけれど、気になりはじめるとどうしても・・・毎日、飲み続けるものですし。

とはいえ、10分の1価格の青汁を購入した後に、また、高い青汁に戻るのも・・・。

これも変えるきっかけと、国産で信頼できるメーカーでお手頃価格の青汁はないかと検索したところ、ヤクルトの「青汁のめぐり」に辿り着きました。

“自社工場のある大分県国東半島とその周辺地域の契約農家で、農薬・化学肥料を使用せずに栽培した高品質な大麦若葉を使用”とのこと。

価格は30包で2,100円、最安値は爽快ドラックで1,300円、お得!!送料無料にすべく「朝のフルーツ青汁」もあわせて購入しました。

ヤクルトならではのガラクトオリゴ糖も配合。気分的なものかもしれないんですけれど、やっぱり、国産、安心です。

デフレは止まらず、激安商品が増えるなか「高くても価値ある商品を選ぶべき」という声も。

今回、思わず購入してしまった青汁。いい勉強になりました。価格で飛びつかず、「何故、安いのか」という理由をしっかり見極めないといけないですね。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ
にほんブログ村

>>つくるコスメのホームページへ

肩凝りのその後。冷湿布か温湿布か

katakori先日の激しい肩凝り。ストレッチとアンメルツぐりぐりで少し楽になったものの、腫れるほどの凝りはそう簡単には解消せず、いよいよ湿布を。

この場合は、温湿布なのか、冷湿布なのか・・・・と、調べたところ、冷湿布は腫れ、炎症、温湿布は慢性的な肩凝りにというのが一般的。

ただ「どちらか気持ちの良い方、快適な方を使用するのが良い」という緩やかな助言も。そうですよね、自分に快適がいちばんです。

私は温湿布をすると何故か気持ちが悪くなるので、すーーっと心地よい冷湿布を。

眠る前に両肩にペタッと。徐々に広がっていく冷感は、まさにクールダウン。睡眠導入にも効果がありそうです。おかげで熟睡、ずいぶん楽になってきました。

そして、フェイスラインのモタツキも自然に解消。やはり、巡りの悪さがモタっとした緩みを招いていたよう。リフトアップには凝りほぐし、実感です。

このところ「サロンパスA」のCMもよく見ますね。“きもちいい”へのパスということで。

両肩にサロンパス、あるいは、湿布。人には見せたくない姿ですが、心地良さと肩凝り解消、フェイスラインのスッキリには代えられません。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ
にほんブログ村

>>つくるコスメのホームページへ

今日は良い肌、毛穴の日

oil_12014月18日は良い肌の日、毛穴の日とか。ん? 肌の日は11月では・・・。

4月18日、418(ヨイハダ)。

調べてみると、明治製菓が “コラーゲンが多く含まれるグミキャンデーを食べて「良いお肌になっていただきたい」” と4月18日を「よいお肌の日」として日本記念日協会に申請し、制定されたそう。

さらに、ドクターシーラボが “良い肌は毛穴の目立たないキレイな肌から生まれる”ということで「毛穴の日」として制定されたとか。

ちなみに、11月8日は「いいお肌の日」、11月12日は「皮膚の日」。

毎日、いろいろな記念日がありますねぇ。

紫外線が気になりはじめる4月、乾燥対策本番の11月。 毎日のスキンケアを考えるきっかけとしてはいいタイミングかもしれませんけれど。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ
にほんブログ村

>>つくるコスメのホームページへ

つらい肩凝り。フェイスラインの緩み

kataこのところ肩凝りに悩まされています。気がついたら肩が腫れてる?顔もなんとなく・・・・

血液の循環が悪くなるとフェイスラインがどんより、もたっと緩んできます。

シャキッとした小顔のためには、肩、首の凝りを解して巡り度アップが最短。

エステかマッサージに行こうかと思った週末でしたが、ものすごい強風で断念。

近くのドラックストアで血行促進に効きそうなアイテムを調達してみました。

まず、最近ハマっているツムラのきき湯・ファインヒート、ふと目についた韓国式あかすりタオル、そして、アンメルツ。

お風呂にゆっくり入って、ボディスクラブよりも巡りそうなあかすりをして、湯上りにアンメルツ、白湯を飲んで仕上げを。

アンメルツは、ゴールドEXグリグリ。塗布部がステンレス製のボール状になっていて“肩こりの痛みに鉄球でグリグリぬってほぐす”という力強い製品。

ツボ押し的な心地よさでおすすめです。昨日はちょっとグリグリしすぎて赤くなってしまいましたが・・・何事もやり過ぎは逆効果ですね。

やや解消の今日。さらに何か・・・ストレッチとか。

“ 座ったままストレッチ ” で検索したところ、kenkocomTV 座ったままストレッチ・その2【首と肩をほぐす】という動画を発見。とってもいいです!! ちょっと続けてみます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ
にほんブログ村

>>つくるコスメのホームページへ